建匠会 研修旅行

お疲れ様です。

7月12日から7月14日にかけて2泊3日で建匠会の平成30年度研修旅行へ行ってきました。

4月に行われた建匠会のミーティングで、1度は内装材料の工場見学をしてみたいという意見があり決定しました。

工場見学は石膏ボードメーカーの吉野石膏さんへお願いし、北九州工場の見学をさせてもらえる事になりました。

また、黒川記章設計の門司港レトロ展望室からの眺めも楽しみました。

他には、山口県下関市の唐戸市場や北九州の小倉城、佐賀県の唐津や呼子など各地の観光地を巡りました。

 

 

1日目

新幹線にて小倉駅到着

 

 

唐戸市場(山口県下関市)

 

 

 

 

 

 

移動中の車内にて

 

 

門司港(福岡県北九州市)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食の『ふく料理』(北九州市小倉区)

 

 

 

 

 

 

 

男気ジャンケンで締めのラーメン(北九州市小倉区)

 

 

 

白目でダウン(小倉のラーメン屋さん)

 

 

2日目

吉野石膏 北九州工場(北九州市若松区)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門司名物『焼きカレー』

 

 

 

小倉城(福岡県北九州市)

 

 

 

宴会(佐賀県唐津市)

 

 

 

 

 

3日目

呼子の朝市~七ツ釜遊覧船(佐賀県呼子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼子名物『イカの活き造り』

 

 

 

 

 

新幹線で鹿児島へ

鹿児島中央駅にて解散

 

 

建匠会には明るく面白い人が多く、今回も笑顔の絶えない楽しい旅行になりました。

今回は残念ながら現場の都合で参加出来ない方もいましたが、また次回のイベントはみんなで楽しめたらと思います。

 

そして工場見学をさせていただいた吉野石膏さん、本当にお世話になりました。今後とも宜しくお願いします。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

2018年07月18日